通訳者、翻訳者の謙遜 - 外国人外国語の総合商社株式会社ビーコスのオフィシャルブログ

外国人外国語の総合商社株式会社ビーコスのオフィシャルブログ ホーム » スポンサー広告 » ビーコス » 通訳者、翻訳者の謙遜

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通訳者、翻訳者の謙遜

翻訳・通訳を生業とされている方たちは、もしかすると他の業界の人に比べ、あま
り謙遜ということはされないのかな?と時々感じます。特に経験を多く積んだ、実績
のある方にその傾向がみられるのかなと。

考えてみれば、翻訳も通訳も、業務を通じて時にはお客様の商談の成否にすら影
響を及ぼしかねない重責を担う特殊な職業。「通訳、良かったですよ」と言われて、
「私の通訳なんて全然ダメですよ」なんていうふうに答えるシーンを想像すると、や
はり謙遜なんてこの職業には似合わない、というように思えてきます。
第一、信頼して通訳、翻訳を任せてくださったお客様にしてみれば、聞きたいのは
謙遜の言葉より、「もちろん全く問題ありません、お任せ下さい」という頼もしい言葉
なのではないでしょうか。
実績を積んだ翻訳者・通訳者の方ほど、業務への心構えや準備を十二分にして実
務に望むので、業務に対する謙遜ということに縁がないのかなということを感じます。

弊社ビーコスでも、お客様に自信を持って提供できる翻訳・通訳スキルを持ち、日々
切磋琢磨する翻訳者、通訳者の方々の登録が日々増えており、様々なご要望にお
応えできる態勢を整えています。
もちろん、エージェントは謙虚な気持ちを忘れてはいけません。
もちろんお客様あっての翻訳・通訳エージェントですし、翻訳者、通訳者の皆さん
あっての翻訳通訳会社です。

弊社ビーコスでは日々多種多様な外国語、外国人関連の各種業務を承っています。
翻訳、通訳、外国人人材募集などにかかわらず、外国語、外国人に関連する事案で、
こんなことができないか、といった小さな疑問でもお気軽にお問い合わせください。
世界160ヶ国、157言語のネイティブスタッフが外国人人材派遣、外国人紹介、翻訳・
通訳などを通じ、お客様のビジネスをサポート致します。


by TN
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://bcause.blog89.fc2.com/tb.php/18-0f671215

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。